Blog&column
ブログ・コラム

樹脂でDIYをするのは難しい?

query_builder 2021/08/15
コラム
wrench-3d-printing-plastic-bike
樹脂で作られた作品を見ると、なんだか完成度が高くて難しそうだと感じてしまいますよね。

今回は、樹脂でのDIYについてお伝えします。

▼樹脂でDIYをするのは難しい?

樹脂を使用してDIYで作品を作るハードルは、年々下がってきています。

その理由の一つとして、3Dプリンタが一般化されてきている事が挙げられるでしょう。

価格も安くなり取り扱いやすくなってきています。

▼樹脂を使用したDIYの方法

レジンでアクセサリー制作

レジンを使用して、ペンダントトップやキーホルダーのような小物やアクセサリーを制作する事が出来ます。

紫外線で硬化するタイプのレジンや、液を混ぜて空気に触れると硬化が始まるレジンもあります。

特別な機材がなくても作品制作をスタート出来ます。

■3Dプリンタで制作

制作したい物をデータ化して3Dプリンタを使用して制作する事も出来ます。

3Dプリンタでプリントアウトする方法はいくつかあるので、お好みの方法に対応した3Dプリンタを購入する必要があります。

3Dプリンタを使用する場合、データを制作する事とお手入れがハードルになりますが、データ制作は外注出来ますし、お手入れも手順を覚えれば難しくはありません。

▼まとめ

樹脂を使用して作品を制作する方法は複数ありますので、取り組みやすい方法で実践してみるといいでしょう。

株式会社アイエムエスでは、樹脂でDIYをする際に使いやすいレジンと3Dプリンタを取り扱っております。

3Dプリンタの導入をご検討されている場合、お気軽にご相談下さい。

NEW

  • 3Dプリンターやコーティングで使われる樹脂「レジン」とは?

    query_builder 2021/10/15
  • 樹脂でイヤリングを制作する方法

    query_builder 2021/10/01
  • 樹脂モルタルと普通のモルタルの違いとは?

    query_builder 2021/09/15
  • 樹脂の粘度の違いとは?

    query_builder 2021/09/01
  • 樹脂でDIYをするのは難しい?

    query_builder 2021/08/15

CATEGORY

ARCHIVE