Blog&column
ブログ・コラム

3Dプリンタの種類について

query_builder 2021/02/05
コラム
united-states-las-vegas-neonbrand-digital-marketing-3d-printer
3DCADの設計データをもとに、スライスされた2次元の層を1枚ずつ積み重ね立体モデルを作る機会を3Dプリンターといいます。
今回は3Dプリンタの種類についてご紹介していきたいと思います。

▼3Dプリンタの種類について
光造形方式
液状の樹脂に紫外線を当て、その樹脂が硬くなりその作業を何層も行って立体的に作り上げていく方式になります。
液体の樹脂を使うので、難しい造形も精度高く仕上げることができ、表面も滑らかになります。
しかし、仕上がりに時間がかかってしまい材料が高くなります。

■インクジェット方式
インクジェットヘッドから噴き出した樹脂を紫外線によって固め、積層し作る方式になります。
モデルを高速に作れ、精度高く仕上げることができます。
色にこだわりのある人におすすめです。

■粉末燃結方式
材料を粉末にし、レーザー光線を当てることで焼結させる方式になります。
金属の立体の物も出力することが可能になり、耐久性の高いものに仕上げることができます。

■熱溶解積層方式
プリンターヘッドから溶けた樹脂を押し出して積層する方式になります。
材料費が安く家庭用3Dプリンターでよく使われています。
3Dプリンターを初めて使う人におすすめです。

■粉末固着方式
石膏の粉末の材料を敷き詰め、その上にヘッドを移動させ接着剤を吹き付け固めるといった方式になります。
粉末の材料に色付けするとキメ細かいフルカラー造形に作ることができます。
しかし衝撃には弱いので壊れやすいです。

弊社は愛知県名古屋市を中心に光造形方式の3Dプリンタレンタルを行っています。
3Dプリンタは新製品開発の初期段階モックアップから試作品製作まで幅広く役立ち、また外注に依頼している試作品製作の内製化など、
製品開発のスピードとコストの削減にも繋がります。

NEW

  • レジンのキーホルダーはどうやって作れば良いの?

    query_builder 2021/05/15
  • レジンでどういう作品が作れるの?

    query_builder 2021/05/08
  • レジンの素材は100均でも買える?

    query_builder 2021/05/01
  • レジンによるアクセサリーの作り方

    query_builder 2021/04/22
  • レジンとは一体何?

    query_builder 2021/04/15

CATEGORY

ARCHIVE