Blog&column
ブログ・コラム

3Dプリンタで使える素材について

query_builder 2021/02/01
コラム
las-vegas-united-states-neonbrand-digital-marketing-outside
3DCAD、3DCGデータを元に3Dの立体的なものを造形する製造機器のことを3Dプリンターといいます。
今回は3Dプリンタで使える素材についてご紹介していきたいと思います。

▼3Dプリンターで使える素材
■ABS樹脂
A→アクリロニトリル、B→ブタジエン、S→スチレンを化学的結合した熱可塑性樹脂です。
耐衝撃、耐熱、耐寒、耐薬品性は良いが、耐候性は悪く日光に長い時間当たると強度が低下してしまいます。
■PLA樹脂
主にトウモロコシ、テンサイ、小麦、ジャガイモなど植物から抜き取られたデンプンを発酵させ乾燥し、重合した熱可塑性樹脂です。
耐久、耐熱性がABS樹脂より弱くて弾力性もないので硬く、成形は工夫しないといけません。
■アクリル樹脂
アクリル酸、メタクリル酸、それらの誘導体の重合で作られた合成樹脂です。
耐衝撃、耐候性は良く、透明度が高いです。
■ナイロン樹脂(ポリアミド樹脂)
衣類、アパレル製品、自動車のエンジンカバーやハンドルなどの材料にも使われます。
耐衝撃、耐熱性が良く着色できます。
■エポキシ樹脂
高い分子内にエポキシ基を持っている化合物になり、熱硬化性樹脂になります。
接着剤や塗料の原材料として、電子部品や土木関係などと幅広く使われています。
■シリコンゴム
耐熱や柔軟性が良く着色できます。
臭いがなく、厚さで硬さを調節することができる素材です。
■金属
鉄、ステンレス、アルミニウムなど色々あり、金属の粉末にレーザーを照らしあてて一層ずつ溶融させながら形を作っていく方式に
なります。
■石膏
主に石膏パウダーとして、接着剤を塗りつけて造形します。
特徴として成形が短時間、安いコストになります。

弊社は愛知県名古屋市を中心に光造形方式の3Dプリンタレンタルを行っています。
3Dプリンタレンタルは企業様向けのサービスになっており、リーズナブルな値段でご利用いただけます。

NEW

  • 樹脂加工とは?

    query_builder 2021/11/15
  • 天然樹脂とプラスチックの違いは?

    query_builder 2021/11/01
  • 3Dプリンターやコーティングで使われる樹脂「レジン」とは?

    query_builder 2021/10/15
  • 樹脂でイヤリングを制作する方法

    query_builder 2021/10/01
  • 樹脂モルタルと普通のモルタルの違いとは?

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE