Blog&column
ブログ・コラム

3Dプリンタ 仕組みってどうなっているの?

query_builder 2021/01/17
コラム
3d-printing-3d-printer-technology-technology-additive
3Dプリンタって実際どのような仕組みになっているのか知っていますか?
物が簡単に作れて便利そうですが、仕組みについては分からない人が多いのではないでしょうか。
ここでは、3Dプリンタの仕組みについて見ていきましょう。
▼3Dプリンターとは?
まずは、3Dプリンタがどのようなものか説明していきましょう。
3Dプリンタとは、3次元的なモデル(3DCAD)の設計データを元にして、物体を作り出すことが出来る機械の事です。

▼3Dプリンタってどんな仕組み
3Dプリンタで最も古い方式のもの(光造形方式)について説明していきます。
光硬化タイプの液体樹脂に、紫外線を当てます。一層ごとに紫外線で樹脂を硬化させながら立体物を造形していきます。
一層分の光硬化が終わると、造形物の設置されている台が垂直方法に移動します。
一層一層この工程を繰り返して、光硬化樹脂を硬化させて積層しながら造形していきます。

▼3Dプリンタの種類
上では、光造形方式を紹介しましたが他にも種類があります。
■インクジェット方式
液体を噴射して作るので、高解像な色で造形することが出来る。
耐久性は弱い。
■粉末燃結方式
金属製の立体物が出力できる。
質感がざらざらになる。
■熱溶解積層方式
材料費用が安くコスパはいいが、仕上がりが粗くなる。
■粉末固着方式
石膏を接着剤で固めて作るものだが、衝撃に弱くて壊れやすい。
種類によって仕組みや材料が違うので耐久性にも差が出てきます。

▼まとめ
作りたいものや、量産したいかによってもプリンタが変わってきます。
家庭用のプリンタなども出ていますが、性能にこだわりたい方や業務用をお考えならば、レンタル3Dプリンタを利用することも可能です。
材料や3Dプリンタの事でお困りなら、気軽に弊社にお問い合わせください。

NEW

  • レジンの気になる臭気はどうしたらいい?

    query_builder 2021/06/22
  • 3Dプリンタを使用後のレジンの洗浄は何を使えばいい?

    query_builder 2021/06/15
  • レジン用コーティング剤とは?

    query_builder 2021/06/08
  • レジンに使うUVライトに危険性はないの?

    query_builder 2021/06/01
  • レジンを固めるライトは何を使えば良いの?

    query_builder 2021/05/22

CATEGORY

ARCHIVE